50代男性の不倫はなぜ増えているのかという疑問

妻がいるのに不倫をする男性というと、性欲が盛んで元気な若い世代が、つい他の女性に目移りしてしまってというケースが多いように思えますが、意外なことに、昨今最も不倫をする男性が多い年代は50代です。

50代というと、そろそろミドルシニアともいうべき年代になってきたという見方もあれば、人生100年時代になった今、まだまだ折り返し地点に立ったばかりという見方もできます。実際のところ、男女ともに結婚する年齢が上がってきており、30代になってから結婚する人が増えています。

そのため、30代では妻と仲睦まじく家庭を作ることに努め、子供が生まれたら子供の養育のために頑張って仕事をします。昨今、能力主義に切り替える企業が多いということもあって、仕事で成果を上げるのも大変な時代ですから、子供が一人前になるまでは必死になって働き続ける良き夫がほとんどです。

そんな子育てや仕事が一つの区切りを迎えるのが、年齢的には50代になった頃で、この一区切りが男性にとって大きな変化をもたらすことになります。子育ても終わって、これまでのように教育費を稼ぐのにがむしゃらに働かなくてもよくなったことから、仕事も生活も時間のペースにゆとりが生まれるのです。また、教育費負担がなくなることで、金銭的にもゆとりが生まれる人も多いでしょう。お金と時間に余裕ができれば、男性としてはどうしても女性に目が行ってしまいます。

50代の男女の決定的な違い


50代になっても男性の性欲はまだまだ枯渇することなく、性への意欲が旺盛なのが特徴です。むしろ、子育てや仕事の負担が軽くなり、重荷を取り去ったことで、一気に性欲が増すこともあるくらいです。

男性は一生子供を作ることができるといわれるほど、年を重ねても性的に興奮して体が反応しさえすれば、性行為に及ぶことができます。年の離れた夫婦の多くが、夫は50代以上なのに妻は20代といった具合に女性の方が圧倒的に若いのは、男性の性欲がいくつになっても衰えないためだといっていいでしょう。

そんな俄然性欲に目覚めた夫の相手をする妻が同年代だとしたら、女性は対照的に性に対する欲求を急速に失っていく時期に入ります。女性の50代はいわゆる更年期で、一般的な閉経年齢とされる52歳を挟んで前後5年間は更年期と呼ばれ、10年もの長い期間、様々な体調不良に見舞われます。

たとえ夫であっても、体調が悪い時に体に触られれば拒絶するでしょうし、ずっと夜の営みがなかったとしたら、何を今さらと思うかもしれません。性的に興奮するどころか嫌悪を感じる妻もいるくらいですから、夫婦の営みが上手くいくはずもなく、夫が必然的に他に女性を求めることになるのが、50代男性の不倫の理由の大きな要因です。

いくつになっても若い女性は魅力的


妻に拒絶されれば、夫としては傷つきもするでしょうし、プライドを踏みにじられたという気持ちにもなるかもしれません。男性にとっては、女性の体のことは理解しにくく、なぜ妻が応えてくれないのかが分からないため、悪いのは妻だとばかりに、他に女性を求めます。

経済的に余裕ができれば、豪華なレストランに部下の女性を誘い、プレゼントのひとつも買ってあげることは十分可能でしょう。ロマンスグレーと呼ばれるような紳士的な上司が相手で、しかもおいしい思いをさせてくれるとしたら、不倫をしてもいいと考える部下の女性も少なくないはずです。

男性としては、妻に腹を立ててはいても、心のどこかでは不倫はいけないことだという意識は持っています。とは言え、目の前に久しぶりに見る若い肉体があれば、倫理観などどこへやら、たちまち不倫にのめりこんでしまうのは目に見えています。
妻以外の女性には手を出してはいけないということが分かっているからこそ、余計に刺激的に思えますし、それが妻と違ってぴちぴちした肌の持ち主である若い女性ならなおさらです。

同年代女性とも不倫の可能性は高い


妻と上手くいっている男性でも、急に不倫関係に陥ってしまうことがあります。しかも同年代の女性との不倫へと発展しがちなのが、思いがけない再会です。
かつて好きで付き合っていた女性と思いがけないところで再会したり、同窓会に参加したところ、喧嘩別れをしたはずの元カノの女性とも、今では昔話として笑って話せるようになったりすると、たちまち時間が巻き戻ってしまい、当時好きだった二人になってしまいます。

お酒が入っていればなおのこと、当時の気持ちがよみがえって、気が付けば不倫関係になってしまうこともしばしばです。50代となると、若かりし頃のことが懐かしい思い出として感じられるようになりますから、時間を一足飛びに超えて戻れるような存在の女性と出会うと、それがきっかけで不倫が始まってしまうことは珍しくありません。
50代男性の不倫は、職場や同窓会など、直接の出会いを通して始まるのが特徴ですので、社交的で外での付き合いが多い男性ほど、50代になって不倫にのめりこむ可能性が高いといえます。


男女で違う50代の感覚が、不倫の増加件数に大きな差をつける要因になっているといえます。妻はくれぐれも50代男性の動向には気を付けるべきでしょう。

関連記事

  1. 浮気をやめさせたいならNGワードと正解ワードを知っておこう

  2. 探偵の調査方法は主に三つあります

  3. 浮気をする旦那の特徴を知っておくことがポイント

  4. 浮気をされても自分自身についてよく考えてみる絶好のチャンスと考えて!

  5. 結婚している女性が不倫にのめり込むケース

  6. 男女別に見た浮気しやすい職業と浮気をする確率が高い根拠は