東京・大阪・名古屋で旦那,妻,彼氏,彼女の浮気・不倫調査!格安で口コミがよい探偵事務所や興信所を紹介。探偵や興信所の口コミ・比較も簡単!




夫や恋人の行動が怪しいと感じた時に、真っ先に疑うことは浮気です。帰宅時に香水の匂いや口紅、ファンデーションの跡があったとか、帰宅時間が遅い、休日出勤が増えた等があるとパートナーを信じていても、疑いは深まります。こうなると、持ち物やカードの明細書、携帯やスマホなどをチェックします。それでも、浮気をしているか分からない場合は、行動をチェックしたくなります。しかし、顔を知られているので、尾行をするのは危険です。そのような時に考えるのが探偵事務所で浮気調査を依頼することです。浮気調査で検索すると、いろいろな探偵事務所のホームページが見つかります。
多くの人は、簡単にテレビドラマや映画で探偵事務所を使うシーンがあるので、こんなに高額な調査費用がかかるのだと驚かれるでしょう。
探偵事務所によっては、ざっくりと調査1件に対しての見積や、1時間、1日がいくらとか料金体系が違います。少なく費用を抑えたいのであれば、ピンポイントにこの日時が怪しいと確信がある時に依頼することです。有力な情報を得てそれに対応してもらうことで、無駄な尾行や調査の手間が省け、それが料金につながります。細かく対応してくれる探偵事務所を選ぶと良いでしょう。ですが世の中には多くの探偵業を営んでいる業者が多く存在します。
探偵業を始めるのに特別な資格は必要ありませんが、法律で決められた手続きは必須です探偵業の業務の適正化に関する法律では、営業所ごとに公安委員会に届出書を提出しなければならないと定めていて、これがなければ違法行為とみなされます。届出書を出しているかどうかはホームページなどに記載されている探偵業認定番号を見ればわかります。その番号を業界団体のホームページで調べれば、その業者がきちんとした登録業者かどうかチェックできます。また、届け出がきちんとされていても、やっている行為が悪質では意味がありません。盗聴器や発信機の使用は違法ですし、金融データの確認も違法です。
浮気相手と別れさせたりするのももちろん違法行為です。対象者や浮気相手などを巻き込む行為はすべて禁止されていますので、あくまでも事実関係を明らかにすることに徹するクリーンな業者を選んでください。当事者になると、冷静な判断ができなくなるのはごもっともです。
ただ、そんな気持ちに付け入るような業者には捕まらないように、良い業者を選ぶようにしましょう。
自分にあった探偵社は色々見比べる事がとても重要です。「こんなはずではなかった・・・」などの後悔をしないように焦らずじっくり探す事をおすすめします。


それはいままで浮気調査で実際にあった国民消費者センターに問合せされた苦情を紹介致します。

夫婦間のトラブルで浮気調査を依頼しました。途中でキャンセルを申しでたら既払い金が戻らないといわれた。納得がいかない

探偵に夫の浮気調査を依頼し1年間で終止符を打った。請求金額が1600万円。料金等を示した契約書はなく高額すぎる

夫の浮気調査契約をしたが勘違いして2日後に解約を申し出たが解約はできないと言われた。

調査会社と契約した。調査に必要とのことで高額のお金を支払ったが何の結果がでてない。不審に思うので解約金を返金してほしい。

夫の浮気調査を依頼。「動きなし」と報告もらった日に他県に行っていたことが判明。本当に調査しているのか疑問

調査会社に素行調査を依頼したところ尾行に失敗した。盗聴器を利用しいと言われた。

不倫の証拠のために写真を突きつけようと調査会社に出向いて契約。ホテルに入る写真を撮れるまでの約束が期間限定だった。

裁判に使うために調査会社に依頼した内容が契約時の説明と違い裁判で使用できない。契約金額の残金を支払たくはない。

の浮気調査を調査会社に依頼した。しかし解約したいと連絡したが既に着手しているので返金できないと言われた。

家族が身辺調査をネットで見た探偵業者に申し込んだ使契約金合わせて500万円支払っているが高額ではないか。

調査会社に家族の調査を依頼した。125万円だったので解約を伝えたところ高額な解約金を支払うように言われた。納得がいかない。

元彼の素行調査を探偵業者に依頼した30万円支払った。結局なにもわからずにさらに30万円を要求された。

関連記事

  1. 不倫をするには何にいくらくらいのお金がかかるのかという疑問…
  2. 一人で浮気調査を行う際には違法性や証拠の集め方に注意する…
  3. やめられない不倫の理由とそこから抜け出すにはどうすべきか…
  4. 浮気調査を自分でするのはリスクが高すぎる…
PAGE TOP