浮気が疑われる時の言動を知っておこう

浮気をしている男女比を調べたデータによると、妻以外に性的関係にある女性がいると答えた既婚男性の割合がおよそ27%なのに対し、同じく既婚女性では約16%という結果になっています。

この結果から見るに、既婚男性の多くが浮気をしているというイメージはいささか薄れるのに対し、女性の16%という数字には、意外と多いという印象を受けた人が多いのではないでしょうか。男性と比較してみるとその印象はさらに強くなり、浮気をするのはもっぱら男の専売特許という固定観念が崩れていく気さえします。

その理由として、女性も社会に出てバリバリ仕事をするようになり、夫以外の男性と出会う確率が上がったからだということが考えられるでしょう。

いずれにしても、既婚の男女のどちらも浮気をしているという結果が出ている以上、浮気をしているかどうかを見極めるポイントを知っておくことが、配偶者の浮気をいち早く見抜く決め手になります。

男性と女性との言動の違い


男性が浮気をしていることをごまかそうとしている時や、浮気はやめられないけれど、罪悪感は感じているという場合、妻に対してこれまでにはなかった優しい言葉をかけたり、急にヘアスタイルやメイクに関心を持って褒めてくれるようになったりします。

普段からまめにコミュニケーションを取る男性だと分かりにくいものの、これまでは口数が多くなく、妻の容姿やファッションを褒めたりすることなど一切なかった夫がやりだした場合、浮気をしている可能性が高いでしょう。

女性の場合は言葉と行動がちぐはぐになるのが特徴で、「女友達と出掛けてくる」と言いながら、露出度の高い洋服を着ていたり、見慣れないアクセサリーを身に着けている場合、浮気相手からのプレゼントを身に着けて相手に会いに行く可能性が大です。

それとなく、「女友達と会うのにそんなに肌を出して行くんだね」とか、「そのアクセサリー、見慣れないけどどうしたの」といった具合に何気ない調子で聞いてみると、男性よりも嘘をつくのが上手いと言われている女性でも、とっさに返事に困ることがあるかもしれません。その場合は、ほぼ浮気をしていると考えられます。

連絡手段の扱い方に顕著に表れる特徴


昨今、スマートフォンや携帯電話で相手とダイレクトに連絡を取ることが簡単になったことから、互いの連絡はこれらのモバイル機器で行っていると考えるのが妥当です。そのため、男女ともに携帯電話やスマートフォンの扱い方がそれまでと変わったら、浮気をしている可能性があります。

それまではテーブルの上などに置きっぱなしにしていたのが、どこへ行くにも持ち歩くようになったり、ロックをかけていなかったのが急にロックをかけるようになったら、間違いなく配偶者に見られたくない内容が入っていると考えられます。さらに、頻繁にメールをチェックするかと思えば、着信があっても出ないなど、不自然な行動が出てきます。

メールチェックは相手からの連絡を待っている証拠ですし、電話の着信が来ているのが分かっているのに「いいから、いいから」などと言って出ないというのは、今は出るとまずいという状況だからに他なりません。

これは、同じように相手との連絡手段として携帯電話やスマートフォンを使う女性側にも、そっくりそのまま当てはまります。置きっぱなしにしていたのが持ち歩く、ロックをかけるといった行動は、浮気をしていますということを見破ってくれと言っているようなものといえるでしょう。

SNSとお金


今の時代、SNSで情報発信するのは常識とまで言われているくらいですが、もし配偶者がSNSはやっていないと言っているとしたら、本当にやっていないのか探してみるのも、浮気を見破る方法になります。

人というのは嬉しいことがあるとどうしてもそれを誰かに自慢したくなる生き物ですので、浮気相手と旅行に行った時の写真などをSNSにアップするといった、初歩的なミスをすることがしばしばあるのです。これは女性にも当てはまることで、プレゼントをもらったりすると嬉しくて写真をアップしたりします。

その結果、これ、この間買ったと言っていたアクセサリーだといったことがバレてしまうことがよくあります。また、浮気をするには外出する必要がありますので、どうしてもお金の遣い方がそれまでとは変わってきます。
男性は女性に比べると食事代やホテル代など金銭的負担はより重くなりますので、お金の遣い方の変化はSNS同様、男女ともに浮気を疑う行動になり得ます。

まとめ


浮気をしている時の男女の行動で違いがあるとすれば、男性が女性を褒めるようになることと、女性の外出が増えることで、それ以外の携帯電話やスマートフォンを持ち歩いて相手に見えないようにしたり、お金の遣い方が変わったり、果てはSNSで自慢したりといったことは、男女共通の浮気をしている時の行動パターンだということが分かります。
これらを知っていれば、浮気をしているかどうかを見破ることは、思いのほかたやすいと言えるでしょう。

よくある質問

浮気調査のケースによって様々ですが、1週間程度がほとんどです。パートナーの行動パターンや特定の状態把握で日数を短縮することができます。

普段どおりに接することが重要です。警戒心を抱かせないようにすることが大事です。

浮気調査後に復縁された夫婦は全体の77%とも言われています。夫婦関係の修復をお考えの際は、調査後に専門の夫婦カウンセラーを紹介してくれる探偵社もありますので調査依頼前にその点も合わせて確認することをお勧めしています。

調査費用の相場は、探偵社によって様々です。調査料金が変動するポイントは、調査にどの程度の日数が必要になるかという調査時間です。調査内容に則して追加料金が掛かるケースもあります。調査費用が安くても、1度の調査で証拠が得られず、複数回の調査が必要となった結果、他社よりも調査費用が高額になってしまう場合も。2〜3社の探偵社に相談の上、調査費用の内訳など事前見積もりで解消してから依頼を行いましょう。

優良探偵事務所ではプライバシーポリシーを掲げており、個人情報の取り扱いを慎重に行っています。匿名で相談することも可能です。信用のおける探偵事務所を選ぶことが何よりも大切です。

主に尾行での調査を行い、証拠となる写真や動画を撮影します。依頼者の生活環境にある交通手段を駆使して調査を行います。浮気の証拠として裁判で認められるには、肉体関係があったことを示唆する状況を証明する必要があるため施設内に入り込んでの証拠撮影などを行う探偵社もあります。

本来あってはならない事ですがここ数年は、探偵とは名ばかりの悪徳業者も急増しており、過去5年間で消費者センターへの相談は約2.4倍にも膨れ上がりました。探偵業者を選ぶ時は、届出番号を確認し優良探偵業者を探す必要があります。「調査の杜」では優良探偵業者をランキングにしてご紹介させて頂いております。

まずは信頼できる探偵社を見極めることが重要です。しかし、各探偵事務所の公式サイトだけで、信頼のできる探偵社かどうかを判断することは難しく、メールで連絡した後、無料相談の電話を掛け、話し方や提案内容、総額の費用など、細かく聞いてみることが一番です。

Load More



エースリサーチ探偵事務所は首都圏を中心にパートナーの浮気調査を専門に行っている探偵社です。業界にありがちな不透明な価格をすべて排除し、どんな浮気調査でも明確な価格で調査を行っています。最初から幾らかかるのかを全てお見積りでお客様にお出しする総費用提示方式の完全前払い制で調査費用をいただいています。
評価
料金体系 調査員調査時間8.000円(税別)x調査日数
8000円の単価の中には一般的な調査にかかる電車賃・バス賃・タクシー代・高速代・ガソリン代・車輌代・通信費・報告書作成・撮影料の他、GPS利用料等も含まれています。


ALG探偵社は、法律事務所と同フロアですので浮気調査後、不倫慰謝料請求など法律相談を必要とされる方の法律無料相談の手配もスムーズです。誰にも知られたくない事だからこそ!安心できる探偵社へ 全国8拠点!所属弁護士50名以上の大規模弁護士法人が運営する探偵社にお任せください。
評価
料金体系 6.000円(調査員1名・1時間)
調査完了後にお渡しする調査報告書、証拠写真、証拠映像(DVD)その他の証拠類など、すべて無料で作成し、お客様にお渡ししております。


リッツ横浜探偵社は浮気調査に強い横浜の探偵事務所です。 代表の山村は浮気調査の専門家としてメディア出演多数。 調査歴10年以上の探偵が最新機材を駆使し最短5時間で悩みを解決。 調査終了後はJDAP認定夫婦カウンセラーが夫婦修復や離婚に向けて 最後までしっかりとサポート。
評価
料金体系 5時間 58.000円(税抜き)
相談・調査・報告書・アフターフォロー、全て込みの金額となります。


響・Agentは全国3箇所(東京・大阪・福岡)に拠点を構えている弁護士法人・響の代表弁護士西川が代表を務める探偵社になります。高額な料金請求や不正な調査などが多いこの業界を少しでも透明性高くみなさまがご利用しやすいように。と設立させて頂きました。気になることがありましたら気軽にご相談くださいませ。
評価
料金 調査員1名が調査した1時間の費用+車両・機材費用+調査中の経費(電車・ガソリン代・高速道路料金など)


浮気調査・人探し・ストーカー対策・いじめ調査など探偵業務を42年の実績 日本全国規模のネットワークと抜群の調査力、経験豊富な人間力で、お客様お 一人お一人のご事情に合わせて悩み解決のためにお手伝いいたします。積み重ねてきた実績と独自の調査力、 経験豊かな調査員が確かな技術と心であなたをサポートいたします。
評価
料金体系 12.000円(調査員1名・1時間)
調査日程、調査時間、調査員の人数などご依頼者様と打ち合わせをし緒軽費を含む総調査費をご提示させて頂きますのでご契約以外の高額な経費の水増しや付加料金がかかることはございません。

関連記事

  1. 男女ともにある不倫願望と実際に不倫をする人の特徴とは

  2. 知っておきたい!女性が浮気する本当の理由とその現状

  3. 浮気に悩む人が焦って浮気調査を依頼して失敗する理由はコレ!

  4. 法律上不倫ってどのような扱いになっているのだろう

  5. 浮気調査の目的をはっきりさせることが重要!「別れる?」「修復?」

  6. 不倫をするには何にいくらくらいのお金がかかるのかという疑問