探偵会社の時間型プランは上手に使おう

探偵の料金プランには一律の決まりはありません。各社独自に決定していますが、その中で時間型というのは、調査員の人件費と調査にかかった時間とを掛け合わせて基本的な費用を算出する方法です。
人件費型とも言えますが、このプランにはどんなメリットがあり、どんな調査に向いているのでしょうか。ここで詳しく解説します。

費用を算出しやすい料金プラン

時間型の良いところは、1時間当たりの調査員1人分の金額と、調査にかける時間とを掛け合わせるため、とてもシンプルで分かりやすいことです。ここに交通費など経費の実費がプラスされたものが請求金額になりますので、計算式は以下のようになります。

調査員1名1時間の単価×調査時間×調査員の人数+諸経費例えば、1時間6,000円の調査員が10時間、1人で調査すれば基本料金は6万円です。2人で調査すれば12万円です。それに電車賃などがかかればそれもプラスされます。人数や調査方法を依頼時にしっかり決めておくことで、予算に合わせてオーダーメイド的に調査プランを組むことが可能です。

時間型プランのメリット

時間型プランのメリットは、計算しやすく計画しやすいという特徴のほかに、1時間単位で調査を請け負っている探偵社もあるという点です。先の例で言えば、1人の人に1時間だけ調査してもらうだけなら、費用は6,000円で済むことになります。

人件費の単価にもよりますし、最短時間の制限が設けてある場合もありますが、ポイントを絞ればミニマムの費用で効果を上げることもできるでしょう。ピンポイントで調査を頼みたいなら、費用の無駄をなくすことができます。

時間型が向いている調査とは

時間型が向いているのは、とにかく短時間で済ませられる簡易的な調査です。時間がかかり、人員を多数必要とする場合は、積み上げになってしまうのでかえって高額になってしまう場合もあるので向きません。
結果が出るまで長期間に亘って調査が引き延ばされる懸念があるなら、別のプランを考えたほうが良いでしょう。調べることが分かっていて、すでにポイントが絞られている場合にはとても有効です。

時間型プランを選ぶ時に事前に確認することは

時間型で契約する際は、最初に総額でどらくらいになるか確認しておくことが大切です。単価で計算すると安く見えても、先の見通しがきかないと成果が出ないまま費用が青天井になってしまう可能性もあります。
事前に調査内容と調査時間や日数、調査員の数を決定して、そこからオーバーしないように契約書に盛り込んでおけば安心です。また、他のプランの用意もあるようなら、どのプランが最適かきちんと見積もりを取って比較することも大事でしょう。

例えば探偵への依頼の中で最も多い浮気調査などは、通常は調査員2~3名で行うことが多いです。1人では対象者の動きを片時も離れずに観察するのは限界がありますし、尾行をするにも成功率が下がってしまうことは避けられません。大切なのはきちんと結果を出すことですから、目的を忘れないようにしましょう。

複数の探偵社から見積もりを取る方法も

探偵社に相談するだけでもなかなか勇気が必要ですが、費用対効果を考えるなら、複数の探偵社から見積もりを取るのも良い方法です。同じく時間型であっても、探偵社によっては金額や内容が異なる場合もありますし、同じ内容でも受けられるところもあれば難しいというところもあります。

また、調査員の人数が妥当なのかどうかについても、複数社の見解を聞けばおおよその見当はつくでしょう。調査員のスキルにもよるので一概に言えませんが、検討数が多ければ多いほど納得の行く契約ができるはずです。

費用相場はどれくらいなのか

探偵社への依頼で最も多いのが素行調査、浮気調査です。素行調査は範囲が広く、場合によっては長期間に及ぶケースも多いため、時間型で契約すると総額が高くなってしまう場合もあるようです。

ただ、例えば浮気の証拠を揃えるのに、日付も場所も特定されているようなケースなら、時間型のほうが確実に安上がりでしょう。長期間大人数で調査を行えば70万~100万円以上の費用がかかる場合もありますが、内容を絞れば10万~20万円程度でも十分可能な場合もあります。
素行調査にはパック型プランが用意されていることが多いですが、選ぶ前に、一度内容ごとプランから検討したほうが良いでしょう。

まとめ


探偵社の時間型プランは、調査員1人当たりの1時間の人件費に、調査時間と人数とを掛け合わせたものが基本料金になります。これに交通費などの諸経費の実費がプラスされますが、算出方法がシンプルで分かりやすいのがメリットでしょう。
探偵社によって最低時間の制限がある場合もありますが、調査内容が絞られていて短時間で終了できる見通しなら、一番安く調査を行える可能性が高いでしょう。逆に、長期に亘って人数を必要とする調査の場合は、パック型プランのほうが安上がりなケースもあります。内容によって上手く使い分けましょう。

よくある質問

浮気調査のケースによって様々ですが、1週間程度がほとんどです。パートナーの行動パターンや特定の状態把握で日数を短縮することができます。

普段どおりに接することが重要です。警戒心を抱かせないようにすることが大事です。

浮気調査後に復縁された夫婦は全体の77%とも言われています。夫婦関係の修復をお考えの際は、調査後に専門の夫婦カウンセラーを紹介してくれる探偵社もありますので調査依頼前にその点も合わせて確認することをお勧めしています。

調査費用の相場は、探偵社によって様々です。調査料金が変動するポイントは、調査にどの程度の日数が必要になるかという調査時間です。調査内容に則して追加料金が掛かるケースもあります。調査費用が安くても、1度の調査で証拠が得られず、複数回の調査が必要となった結果、他社よりも調査費用が高額になってしまう場合も。2〜3社の探偵社に相談の上、調査費用の内訳など事前見積もりで解消してから依頼を行いましょう。

優良探偵事務所ではプライバシーポリシーを掲げており、個人情報の取り扱いを慎重に行っています。匿名で相談することも可能です。信用のおける探偵事務所を選ぶことが何よりも大切です。

主に尾行での調査を行い、証拠となる写真や動画を撮影します。依頼者の生活環境にある交通手段を駆使して調査を行います。浮気の証拠として裁判で認められるには、肉体関係があったことを示唆する状況を証明する必要があるため施設内に入り込んでの証拠撮影などを行う探偵社もあります。

本来あってはならない事ですがここ数年は、探偵とは名ばかりの悪徳業者も急増しており、過去5年間で消費者センターへの相談は約2.4倍にも膨れ上がりました。探偵業者を選ぶ時は、届出番号を確認し優良探偵業者を探す必要があります。「調査の杜」では優良探偵業者をランキングにしてご紹介させて頂いております。

まずは信頼できる探偵社を見極めることが重要です。しかし、各探偵事務所の公式サイトだけで、信頼のできる探偵社かどうかを判断することは難しく、メールで連絡した後、無料相談の電話を掛け、話し方や提案内容、総額の費用など、細かく聞いてみることが一番です。

Load More



エースリサーチ探偵事務所は首都圏を中心にパートナーの浮気調査を専門に行っている探偵社です。業界にありがちな不透明な価格をすべて排除し、どんな浮気調査でも明確な価格で調査を行っています。最初から幾らかかるのかを全てお見積りでお客様にお出しする総費用提示方式の完全前払い制で調査費用をいただいています。
評価
料金体系 調査員調査時間8.000円(税別)x調査日数
8000円の単価の中には一般的な調査にかかる電車賃・バス賃・タクシー代・高速代・ガソリン代・車輌代・通信費・報告書作成・撮影料の他、GPS利用料等も含まれています。


ALG探偵社は、法律事務所と同フロアですので浮気調査後、不倫慰謝料請求など法律相談を必要とされる方の法律無料相談の手配もスムーズです。誰にも知られたくない事だからこそ!安心できる探偵社へ 全国8拠点!所属弁護士50名以上の大規模弁護士法人が運営する探偵社にお任せください。
評価
料金体系 6.000円(調査員1名・1時間)
調査完了後にお渡しする調査報告書、証拠写真、証拠映像(DVD)その他の証拠類など、すべて無料で作成し、お客様にお渡ししております。


リッツ横浜探偵社は浮気調査に強い横浜の探偵事務所です。 代表の山村は浮気調査の専門家としてメディア出演多数。 調査歴10年以上の探偵が最新機材を駆使し最短5時間で悩みを解決。 調査終了後はJDAP認定夫婦カウンセラーが夫婦修復や離婚に向けて 最後までしっかりとサポート。
評価
料金体系 5時間 58.000円(税抜き)
相談・調査・報告書・アフターフォロー、全て込みの金額となります。


響・Agentは全国3箇所(東京・大阪・福岡)に拠点を構えている弁護士法人・響の代表弁護士西川が代表を務める探偵社になります。高額な料金請求や不正な調査などが多いこの業界を少しでも透明性高くみなさまがご利用しやすいように。と設立させて頂きました。気になることがありましたら気軽にご相談くださいませ。
評価
料金 調査員1名が調査した1時間の費用+車両・機材費用+調査中の経費(電車・ガソリン代・高速道路料金など)


浮気調査・人探し・ストーカー対策・いじめ調査など探偵業務を42年の実績 日本全国規模のネットワークと抜群の調査力、経験豊富な人間力で、お客様お 一人お一人のご事情に合わせて悩み解決のためにお手伝いいたします。積み重ねてきた実績と独自の調査力、 経験豊かな調査員が確かな技術と心であなたをサポートいたします。
評価
料金体系 12.000円(調査員1名・1時間)
調査日程、調査時間、調査員の人数などご依頼者様と打ち合わせをし緒軽費を含む総調査費をご提示させて頂きますのでご契約以外の高額な経費の水増しや付加料金がかかることはございません。

関連記事

  1. 浮気は一種の病気と考えて対処する方法もある

  2. 不倫をするには何にいくらくらいのお金がかかるのかという疑問

  3. 50代男性の不倫はなぜ増えているのかという疑問

  4. まさか浮気?怪しい行動から証拠集めのポイントまで

  5. 浮気の予兆

  6. 浮気は薬物などと同様に依存症である