増えつつある成功報酬型プランを選ぶ時の注意点

昨今、弁護士や社会保険労務士が依頼人から何らかの依頼を受けるに当たり、成功報酬型というプランを設けることが増えています。
これは、依頼人が求める結果を出せた場合、つまり成功した場合にのみ、料金を支払ってもらって結構ですというプランです。弁護士にしろ社会保険労務士にしろ、依頼があってこそ仕事になり、報酬も発生しますので、とにかく依頼人を見つけることが最重要課題です。

そのため、着手金なしの成功報酬型プランを前面に打ち出すところが多くなっています。これにより、依頼するにあたって費用が発生しないことと、求める結果を得られなければ費用は払わなくていいという金銭的リスクがないことから、依頼人が訪れやすいというメリットが生まれるわけです。

弁護士も社会保険労務士も、自分が得意な分野において成功報酬型プランを掲げていることが多いので、依頼人が来さえすれば、最終的には報酬が得られる仕組みになっているのが特徴です。こうした成功報酬型プランを導入するところは、探偵社にも増えています。

昨今、浮気調査の依頼が多く、探偵社も数多くできており、いわば顧客の争奪戦を繰り広げていると言っても過言ではありません。そのため、しっかりと証拠を掴めなければ、代金はいりませんとすることで、弁護士事務所や社会保険労務士事務所同様、依頼しやすい条件を作って依頼を待っているのが実情です。

成功報酬型プランを選ぶ時の注意点


探偵社に調査を依頼する場合、成功報酬型プランといっても、どの程度を成功というのかを事前にはっきりさせておくことが大事です。浮気の証拠を押さえたいというのであれば、ラブホテルに入った瞬間の写真と、出てきた時の写真が不可欠ですが、さらには何時間程度滞在していたかということも、記録としてかなりの効力を持つことになります。

また、どのくらいの期間、浮気が続いているのかを証明できるものがあれば、長年に亘る不貞なのか、それとも一夜限りの出来心なのかということの証明になります。

離婚訴訟をするに当たっては、長期間に亘って続いた浮気の場合、慰謝料の請求額をより多く求めることができますので、どのくらいの期間、浮気をしていたかを突き止めて欲しいといった条件は、依頼者側から探偵社に伝えることになるでしょう。

探偵社としては、完全成功報酬プランでは確たる証拠を得た時点で報酬発生となる以上、この証拠を得るための難易度によって、依頼者に対して求める報酬金額を変えます。そのため、依頼する側も難しいことを頼めば頼むほど、成功した際に支払うお金は高額になることに注意しておく必要があるでしょう。

探偵社によっては依頼できない場合も


探偵社に調査を依頼するケースとしては、浮気をしているような気がするから調べて欲しいという場合もあれば、間違いなく浮気をしているという自信があるから、決定的証拠を掴んで欲しいという場合もあります。

比較的短期間で証拠を挙げやすいのは後者の方で、妻がすでに、夫がいつ、何時頃どのあたりによく出掛けているといったことを突き止めていれば、探偵としては比較的容易に証拠を押さえることができます。

逆に、何となく浮気をしているような気がするという場合のほうが、夫の行動を長期に亘って見張らなければならなくなるため、探偵社によっては成功報酬型プランから外している場合もあります。

その理由は、確たる証拠がない場合、浮気をしていない確率も高くなることから、調査にかかる探偵の人件費その他の経費がかさんだ割には、結局は報酬が得られなかったということになる可能性があるからです。そのため、成功報酬型プランで必ず依頼できるわけではないということも、考慮しておく必要があります。

証拠を押さえた場合の支払いはどうするか


長年夫に浮気され続けてきた妻が、ついに堪忍袋の緒が切れて探偵社に依頼したとなったら、確たる証拠のおかげで離婚をするにあたって夫から慰謝料や財産をかなり奪い取れる可能性があります。

そうなれば、証拠集めに時間と手間がかかり、成功報酬型プランとしては高額の依頼料を請求されたとしても、支払えると踏んでいる妻も多いでしょう。
しかしながら、実際に離婚をすることになってみると、実は浮気をするために消費者金融から借金をしていたということが分かったりといった具合に、当初考えていたほどには夫からお金を取ることができなかったというケースもあり得ますので、そのあたりの経済力を調べておくことも大事です。

まとめ


浮気をしているのは間違いない、後は証拠を押さえるだけというのであれば、完全成功報酬型プランでは短期決戦が望ましい探偵社としては、大歓迎の依頼人になります。
依頼人としても短期間で証拠を挙げてくれれば、それだけ支払う報酬が少なくて済みますので、浮気は確実となった場合に、がっちり慰謝料と財産分与を行わせるには適した依頼方法といえるでしょう。

よくある質問

浮気調査のケースによって様々ですが、1週間程度がほとんどです。パートナーの行動パターンや特定の状態把握で日数を短縮することができます。

普段どおりに接することが重要です。警戒心を抱かせないようにすることが大事です。

浮気調査後に復縁された夫婦は全体の77%とも言われています。夫婦関係の修復をお考えの際は、調査後に専門の夫婦カウンセラーを紹介してくれる探偵社もありますので調査依頼前にその点も合わせて確認することをお勧めしています。

調査費用の相場は、探偵社によって様々です。調査料金が変動するポイントは、調査にどの程度の日数が必要になるかという調査時間です。調査内容に則して追加料金が掛かるケースもあります。調査費用が安くても、1度の調査で証拠が得られず、複数回の調査が必要となった結果、他社よりも調査費用が高額になってしまう場合も。2〜3社の探偵社に相談の上、調査費用の内訳など事前見積もりで解消してから依頼を行いましょう。

優良探偵事務所ではプライバシーポリシーを掲げており、個人情報の取り扱いを慎重に行っています。匿名で相談することも可能です。信用のおける探偵事務所を選ぶことが何よりも大切です。

主に尾行での調査を行い、証拠となる写真や動画を撮影します。依頼者の生活環境にある交通手段を駆使して調査を行います。浮気の証拠として裁判で認められるには、肉体関係があったことを示唆する状況を証明する必要があるため施設内に入り込んでの証拠撮影などを行う探偵社もあります。

本来あってはならない事ですがここ数年は、探偵とは名ばかりの悪徳業者も急増しており、過去5年間で消費者センターへの相談は約2.4倍にも膨れ上がりました。探偵業者を選ぶ時は、届出番号を確認し優良探偵業者を探す必要があります。「調査の杜」では優良探偵業者をランキングにしてご紹介させて頂いております。

まずは信頼できる探偵社を見極めることが重要です。しかし、各探偵事務所の公式サイトだけで、信頼のできる探偵社かどうかを判断することは難しく、メールで連絡した後、無料相談の電話を掛け、話し方や提案内容、総額の費用など、細かく聞いてみることが一番です。

Load More



エースリサーチ探偵事務所は首都圏を中心にパートナーの浮気調査を専門に行っている探偵社です。業界にありがちな不透明な価格をすべて排除し、どんな浮気調査でも明確な価格で調査を行っています。最初から幾らかかるのかを全てお見積りでお客様にお出しする総費用提示方式の完全前払い制で調査費用をいただいています。
評価
料金体系 調査員調査時間8.000円(税別)x調査日数
8000円の単価の中には一般的な調査にかかる電車賃・バス賃・タクシー代・高速代・ガソリン代・車輌代・通信費・報告書作成・撮影料の他、GPS利用料等も含まれています。


ALG探偵社は、法律事務所と同フロアですので浮気調査後、不倫慰謝料請求など法律相談を必要とされる方の法律無料相談の手配もスムーズです。誰にも知られたくない事だからこそ!安心できる探偵社へ 全国8拠点!所属弁護士50名以上の大規模弁護士法人が運営する探偵社にお任せください。
評価
料金体系 6.000円(調査員1名・1時間)
調査完了後にお渡しする調査報告書、証拠写真、証拠映像(DVD)その他の証拠類など、すべて無料で作成し、お客様にお渡ししております。


リッツ横浜探偵社は浮気調査に強い横浜の探偵事務所です。 代表の山村は浮気調査の専門家としてメディア出演多数。 調査歴10年以上の探偵が最新機材を駆使し最短5時間で悩みを解決。 調査終了後はJDAP認定夫婦カウンセラーが夫婦修復や離婚に向けて 最後までしっかりとサポート。
評価
料金体系 5時間 58.000円(税抜き)
相談・調査・報告書・アフターフォロー、全て込みの金額となります。


響・Agentは全国3箇所(東京・大阪・福岡)に拠点を構えている弁護士法人・響の代表弁護士西川が代表を務める探偵社になります。高額な料金請求や不正な調査などが多いこの業界を少しでも透明性高くみなさまがご利用しやすいように。と設立させて頂きました。気になることがありましたら気軽にご相談くださいませ。
評価
料金 調査員1名が調査した1時間の費用+車両・機材費用+調査中の経費(電車・ガソリン代・高速道路料金など)


浮気調査・人探し・ストーカー対策・いじめ調査など探偵業務を42年の実績 日本全国規模のネットワークと抜群の調査力、経験豊富な人間力で、お客様お 一人お一人のご事情に合わせて悩み解決のためにお手伝いいたします。積み重ねてきた実績と独自の調査力、 経験豊かな調査員が確かな技術と心であなたをサポートいたします。
評価
料金体系 12.000円(調査員1名・1時間)
調査日程、調査時間、調査員の人数などご依頼者様と打ち合わせをし緒軽費を含む総調査費をご提示させて頂きますのでご契約以外の高額な経費の水増しや付加料金がかかることはございません。

関連記事

  1. 妻の浮気が離婚の原因となった場合に納得いかない事は

  2. 浮気について調べたら凄かった統計!

  3. 浮気は薬物などと同様に依存症である

  4. 探偵の調査方法は主に三つあります

  5. 不倫を許すメリット

  6. 浮気相手とされる男女には共通の特徴がある理由