弁護士が運営する探偵社が存在します

一般的には探偵社には探偵がおり、代表を務める人も探偵をしていたというケースがほとんどです。この場合、浮気調査を依頼すればプロとして証拠集めをしてくれるでしょうが、その後、集めた証拠を元にどうするかまでの相談には乗ってくれません。

そこから先は弁護士に相談することになり、法的措置に訴えるのであればどのような方法があるかなどを教えてもらい、検討することになります。まずは探偵社に調査代金を支払い、次は弁護士に依頼することで弁護士への支払いも発生します。

どちらも決して安くはありませんが、同時進行で行えないためにそれぞれで支払うことになります。結果的に思いのほか高くついたということになりかねませんので、弁護士が運営する探偵社を探すのがオススメです。

探偵に調査を依頼しつつ、代表を務める弁護士にも証拠が揃ったらどうしたいかや、何ができるのかを聞きながら証拠が揃うのを待てますので、時間の有効利用にもつながります。支払いも同じ事務所に行うため、別々に依頼するよりも節約できる可能性が高いでしょう。

探偵事務所は浮気調査だけが仕事ではない


夫や恋人の浮気を疑った時に、自分では浮気調査が不可能と感じた場合に利用するのが探偵事務所です。探偵事務所であれば、浮気調査に必要な高性能のカメラやビデオを使い決定的な浮気の瞬間を撮ることができます。

また、相手に知られていないので、自分の知らない行動も調査しやすいです。きっと、要望に沿った調査報告をしてくれるでしょう。多くの人が探偵事務所に依頼して、調査報告をもらえばそれで探偵事務所の仕事は終わりと考えていることでしょう。確かに、そのような探偵事務所もありますが、最近では調査報告を提出した後もアフターフォローしてくれる探偵事務所もあるのです。

いくら、浮気をしていると分かっていても、調査報告を受け止めることができない人もいます。そして、離婚するのか関係修復をするのかも決めかねるものです。

探偵事務所には、このようなお客様にこれからの行動や手続きなどのアドバイスをするところもあります。また、弁護士が必要であれば、離婚問題に精通した弁護士を紹介してくれます。探偵事務所は調査をしたら終わりというのではなく、アフターフォローもしてくれるのです。

離婚問題は探偵にお任せすると早期解決を目指せます


愛している夫に浮気されて悲しい気持ちでいっぱいという方もいるかもしれません。パートナーに浮気されてしまうと相手を責めるだけでなく自分にも原因があったのではないかと自信をなくしてしまう方もいることでしょう。

浮気されたという事実を知ってしまうと多くの方が離婚を考えてしまいます。離婚する際には、精神的な苦痛を感じますが、そんな中でもこれから先の自分の人生を考えた時に妥当な慰謝料を請求することを検討しなければいけません。

離婚問題をスムーズに解決するには、プロの弁護士に相談するのが一番だと思っていませんか。しかし、弁護士に離婚の相談をすると高額な費用がかかってしまうことがあります。経済的な負担を軽減して離婚の悩みを早期解決したいなら、探偵に依頼してみることをオススメします。

離婚に関する専門的な知識を持ち合わせているのはもちろんのこと、浮気調査も遂行してくれるので、早期解決を目指せます。また、心に寄り添ったサポートを行ってくれるのも嬉しい点です。

関連記事

  1. 浮気をされても自分自身についてよく考えてみる絶好のチャンスと考えて!

  2. 浮気調査を探偵事務所に依頼したメリット

  3. 浮気相手の素性を調べる確実な方法

  4. 浮気相手とされる男女には共通の特徴がある理由

  5. 慌てないことも浮気調査では大事です

  6. 浮気がやめられない人には原因がある?治し方は?